民進・野田氏、辞任を表明=都議選敗北を総括

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170725-00000077-jij-pol

 民進党は25日午後、両院議員懇談会を党本部で開き、先の東京都議選の敗北を受けた総括について議論した。

 野田佳彦幹事長は執行部の責任を明確にするため、辞任する考えを明らかにした。

 蓮舫代表は冒頭、都議選について「結果が出せなかった」と述べた上で、「体制を何とか強化しないといけない。衆院選が近いかもしれない。勝つための組織にしていきたい」と強調。次期衆院選では、自らが参院からくら替えし、都内の小選挙区から出馬すると表明した。