2017年12月31日

初詣だけでなく、年が明ける前(年内)に、神社かお寺、またはお墓のお参りをお勧めします。手を合わせて「今年一年、無事に過ごせました。ありがとうございます。」のようなお参りは実はとても大事です。初詣の時のようにお願いばかりをするだけでなく、一年の感謝の気持ちを伝えることも大切です。私たちだって、お願いばかりされるよりは感謝の言葉をかけられる方がうれしいものです。人はお参りをすると、不思議なもので気持ちがすっきりし、精神が安定しリセットできるのです。

これは決して宗教的な行動とは限りません。感謝体質になることは結果、自分に返ってきます。感謝体質になることは精神の安定化、前向きな気持ち、人とのコミュニケーション、コルチゾール過多の低減などなどあらゆることに役立ちます。つまり、見えないものに手を合わせて感謝するというのは、自分の潜在意識に呼びかけていることにも通じるのです。

今年も残り1日となりました。まだ間に合います。年内にぜひやってみてください。

広告を非表示にする